占星術は宙(そら)の音~星々の響きを受けとる~          by   森井ゆうも&宙響(そらおと)



  ☆ 2020年 夏至 星のコトダマと星のオトダマで あなたのwithコロナを予祝します ☆
 
 アフターコロナへ向けて、エネルギーの大シフト・ポイント!

森井ゆうもが占星術で星を読み解き
宙響(SORAOTO)が星とあなたを音で共鳴させる「宇宙神聖イベント」

6月21日は夏至。(開催日は6/20です)

夏至は夏日(かひ)ともいいます。
日本には古代に「かひ族」と呼ばれる人たちがいて、彼らは夏至を一年の元旦とする文化をもっていました。かひ族にとっては、夏至は始まりの日。彼らはあらゆる場所で夏至の日がわかるように大基準点を造営していました。

私たちの多くは、夏至を元旦とするかひ族ではありませんが、春分や秋分と同様、夏至や冬至が特別な日であることを知っています。私たちだけでなく、信仰や生活のしかたが違うどの民族も、夏至や冬至を意識してきました。この地球に存在し自然と共に生きているかぎり、夏至や冬至がきわめて重要なターニングポイントであると感じていたからです。

さまざまなエネルギーを与えてくれる太陽。夏至にはその影響力がピークになりますが、それと同時に、夜空の星々から放たれているエネルギーの受け取り方も変わります。
夏至の日は、天空のエネルギーの変化に共鳴しやすい日なのです。

その夏至に、宇宙を見てエネルギーの変化を感じようというのが、今回の趣旨です。
宇宙を見て星の動きを知り、そして星からのエネルギーに地球が共鳴していることを学ぶ。
そうすると、地球上で起こることと、その意味が感じられてきます。

地球上においては、まさに私たちはコロナ禍で混乱しているさなか。
宇宙と共鳴することを試みれば、コロナの意味や、コロナ禍の1つの終わりと、新たに始まる何かの姿がしぜんに見えてくるに違いありません。


◎「星読み宙響」では、まず、森井ゆうもが占星術によって星の位置や動きを読み解きます。
そのあと宙響が、星とあなたの共鳴が実際にしっかりと起こるよう、あなただけの「響き」を“凛奏(SORAOTOオリジナルの楽器演奏スタイル)”によって奏でます。

アフターコロナに向けて。
地球のエネルギーシフトをおおいに楽しめるあなたをつくります。


日時 : 6/20 18:00~

会場参加人数 : 限定6名
オンライン参加人数 : 限定5名

料金 : 8,000円

オンライン参加の方、
入金完了後 お申し込み確定させていただきます。
受付日時 18日まで


 

 参加ご希望の方は、

「占星術は宙の音

と書いて、⇩のフォームからお申し込みください

森井ゆうもが、宙響(SORAOTO)を紹介している動画です。